2013年

7月

10日

名古屋でのWAONのすばらしいパフォーマンス!

管理人のtitiです。7月7日、名古屋市芸術創造センターでのニュー・ウェイヴ・コーラスフェスティヴァルで、美口啓子先生指揮の少年少女合唱団WAON(WeAreONe)が、CDになっている『まほうのとき』をパフォーマンスつきで歌って下さり、大好評でした。とくに「真剣モード」は、八千代少年少女合唱団のパフォーマンスとはまた異なった、ウィットとユーモアに溢れたもので、大喝采を博しました。みなさまも絶対に見た方がよいと思われます。YOUTUBEなどにあげていただけないでしょうか。

0 コメント

2013年

7月

01日

ブレスO2 3rd.コンサート終了!

 titiです。2ヶ月弱の間に4回のステージと合宿、複数回の地方出張という、2013年前半のミチコ先生「死のロード」も、ようやく終わりに近づいています。中でも、全20曲暗譜指揮という最大の山場だったブレスO2の演奏会が、昨日終わりました。見たところ満席に近い聴衆を集め、中には著名な詩人の方やプロ歌手、指揮者などのお顔もちらほら拝見しました。演奏もとても好評だったようで、とくに自作自演となった3ステージ目は、作詞の詩人の方々もとても喜ばれていたそうです。ブレスO2の皆さん、25日の文化会館に続いての強行軍、お疲れ様でした。そして文字通りの大盛況、おめでとうございました。

 さて次は、来週の名古屋での演奏会、そして9月はじめの大作「三本のグリッシーニ」〈先生ご本人は、この作品はオペラではないとおっしゃっていますが、周りはどうやらみんなオペラのつもりです)の初演が待っています。ご苦労様です。

1 コメント

2013年

6月

26日

東京文化会館ブレスO2の演奏

titiです。6月25日、東京文化会館小ホールで行われた日本歌曲振興会主催初夏のコンサートに大橋美智子指揮のブレスO2が出演し、ミチコ先生の2作品を歌って大好評を得ました。とてもハートフルで音楽性のある演奏だったと思います。そして、今度の日曜日は美智子先生の指揮するブレスO2の第3回定期演奏会です。さらにすばらしい演奏が期待されます。

0 コメント

2013年

6月

24日

練馬混声合唱団の『風が吹くと』

 titiです。6月23日(日)練馬混声合唱団の45周年記念演奏会で、大橋美智子作曲、混声合唱とピアノのための組曲『風が吹くと』が演奏されました。練馬文化センターの大ホールは超満員の聴衆で、開演前の場内は騒々しいくらいにぎやかだったのですが、第2ステージでこの組曲が始まると、演奏がすばらしかったために、ホール中がシ-ンとなって、そのまま最後まで集中して聞いてくださいました。アンケートの結果を伺っても大変評判がよかったようで、ありがたいことです。指揮の高瀬新一郎先生、ピアノの遠藤直子先生の深い曲理解と構成力に演奏者の皆さまが呼応して、感動的な箇所が生まれるステージマジックがいくつも体感できました。すばらしい演奏を実現してくださった関係者の皆さまに、あらためて心から感謝申し上げます。

0 コメント

2013年

4月

29日

千葉あかね ソプラノリサイタル

 担当のtitiです。2013年4月28日(日)、サントリーホール・ブルーローズで、ソプラノの千葉あかねさんの初リサイタルがありました。豪華なバンケットルームのような美しいホールに満席のお客様。弦楽四重奏の見事な演奏で開幕し、イタリアの有名な古典歌曲やプッチーニのオペラ・アリアが次々に演奏されました。可憐といえるほどに素直で明るい声質で、初舞台を経た今後の発展が大いに期待されます。

 第2部で、大橋美智子氏の作品が6曲演奏されました。自在で自由な丹内真弓氏のピアノとのコラボは、演奏者の詩と曲に向かい合う真剣さが聴衆に伝わり、ときに重厚になりがちな作品の美しさや明るい面がよく表現された、若々しくてすばらしい演奏でした。

0 コメント

2013年

4月

21日

2013年度のはじまり

 2013年度がはじまりました。kamoさんとともに本年度からデータ管理とウェブ運営に参加しておりますtitiです。どうぞよろしくおねがいいたします。さて、現在作曲者ミチコ先生は、9月発表に向けた新作「大人のための宵まちものがたり」と鋭意格闘中です。オペラほどではありませんが、ソリストや器楽ソロや合唱にくわえて、舞台設定や照明なども必要とする1時間ものという、大作らしいです。「大人のための」というとおり、お酒にちなんだ曲があるとも聞いています。どんな酔っぱらった音楽になるのか、たいへん楽しみです。

 

 その初演となる9月の演奏会も含めて、本年度前半もたくさんのコンサートが予定されています。昨年、産休となられたピアニストの方も無事ご出産、6月の演奏会ではまたすばらしいピアノを聞かせていただけるでしょう。コンサート・リストをトップページにながながと挙げましたので、どうぞご覧ください。皆さまからのお問い合わせとご来場を心からお待ちしております。

 

 また、昨年に楽譜を出版した『まほうのとき』が、全曲CDとなってジョヴァンニ・レコードから発売されました。八千代少年少女合唱団の演奏は神がかり的にすばらしいと、録音や出版の関係の方が口をそろえておっしゃっています。2012年のコンサートではなんとこの組曲を4回公演で演奏してくれました。感謝!

 

 そのほかにも、ホームページのあちこちを更新しました。楽譜やCDの写真も掲載しました。どうぞすみずみまでごらんください。(作品歴だけはまだ作成中です・・・)

0 コメント

2012年

1月

02日

2012年スタート&「ラブソング」動画撮影裏話

あけましておめでとうございます。スタッフkamoでございます。

昨年は大変お世話になりました。本年も、よろしくお願い申し上げます。

 

本日、2012年の演奏会予定を更新しました!

また、「ラブソング」の演奏動画も掲載しました。(演奏:ブレスO2)

ぜひぜひご覧下さい。

 

動画の撮影は、以前「ときの向こうに」という演奏会でも

写真や映像の撮影をしていただいたカメラマン・M氏に再びご出陣いただきました。

・・・そう、挨拶が「最近トキメいてますか?」だったあの方です。

→こちらのブログ記事参照

 

動画撮影は2011年の12月16日、東京は大泉学園にある「ゆめりあホール」でした。

以下、撮影裏話です。

↓↓↓

「普段のレッスン場がアップライトピアノだから」という理由で、

グランドピアノがあるホールでの撮影を計画したそうなのですが、問題発生。

 

「子どもの運動会ビデオなら慣れているけど、今回は撮った後どうすればいいの・・・?」

※ブレスO2は、ご存知の通り前身がPTAコーラスという変わった合唱団です(笑)

 

ということで、急遽カメラマン氏に相談したところ、何と撮影から動画制作までを

「いいよ〜」と快諾いただきました☆

 

 

で、当日。

 

 

震災後に生まれたばっかりのメンバー2世も舞台上で練習に参加するなど、

ブレスO2らしい何とものどかで和やか〜な雰囲気で過ごしていたのですが。

 

いざ撮影を前にして、大量の「機材」持参で現れたカメラマンM氏を前に、

演奏会本番のようなド緊張で演奏に臨むことになってしまったブレスO2。

結局、5回撮り直しをしたそうです(爆)

 

そんなブレスO2の真剣な表情と、カメラマンM氏の腕をぜひご覧下さい☆

 

あ、大橋美智子の指揮については、あまり真剣に見ないでくれとの事です(笑)

「生まれて初めて正面から自分の指揮姿を見ました。二度と見たくないorz」(本人談)

 

P.S. 実はこのとき、ピアニストさんのお腹にはbabyが・・・!

ということで、この演奏を最後に産休となりました。

2月出産予定なので、きっと夏頃には練習場に遊びに来てくれることでしょう♪楽しみです!

 

1 コメント

2011年

10月

26日

2011年秋の演奏会情報を更新しました

節電対策に追われた猛暑も終わり、いつの間にやら秋ですね。

お天気や気温の安定しない毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

体調を崩されないよう、ご自愛ください。

 

さて、遅ればせながら、2011年秋~2012年春の演奏会情報を更新いたしました。

 

左側メニューの「今後の演奏会予定」に掲載したとおり、

新曲の初演もたくさん予定されております。ぜひぜひ、足をお運びください♪

 

また、「Books&CD」に出版情報を掲載いたしました。

 

現在、カワイ出版ONLINE様にて、震災復興プロジェクト参加作品の

『ラヴソング』(混声版/女声版)が無料でダウンロードできます。

もしも演奏いただいた場合は、ご一報いただけると嬉しいです♪

 

こちらの震災復興プロジェクトには、大橋美智子以外にも

たくさんの作曲者さんが参加しており、色々な楽譜が提供されています。

さまざまな方々に音楽の力が届くといいですね。

0 コメント

Hey Visitor!

アクセスありがとうございます♪

◎関連リンク

 

ブレスO2のホームページ

 

更新のお知らせ

 

<2015年>

 

4月12日

演奏会情報を更新しました

6月2日

演奏会情報を更新しました

7月31日

演奏会情報(終了)を更新しました